シベリアのクラスノヤルスク地方のロシア軍の弾薬庫で2019年8月5日、大規模な爆発が起きました。

爆発が起きると激しい炎と黒い煙が立ち上がりキノコ雲のようなものも見えました。

この爆発によって1人が死亡、8人が負傷した模様。付近に住む住民約1万5千人が避難したということです。

当局は爆発の原因を調べています。
 


 


ネットの反応


・これは核爆発ではないのか
・衝撃波が伝わる様子がハッキリ見える
・通常兵器で最大火力
・めっちゃ、キノコ雲やん。
 

ViRATES編集人
キノコ雲は怖さを感じます。

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ