ある神社に書いてあったという“貼り紙”が話題を集めている。

 


 

小さなお子様をお連れの親御様へ

ここは神社です。
皆様が心を静めてお参りをされる場所です。
テーマパークでもファミリーレストランでもありません。
サービス業ではないのです。
「お客様は神様」の自論は通用しません。
本当の神様は目の前においでです。
当然、不敬な行動は叱ります。
親御さんがお子様をしっかり御監督なさって下さい。
お子様を叱るのは、親の責任ですし、親が不行き届きで、周りの人に叱っていただいたなら、逆切れではなく、「ありがとうございます」です。
自分本位な考えの大人になられないように、正しい教育で共にお子様の健やかなる成長を見守りましょう。

 

確かに正論で、Twitterでも同意する反応が多く見られた。

 

ツイート主のxeno(@xeno_rappafuki)さんによると、これは宇治上神社の貼り紙だそうだ。

もちろん子どもはどうしても騒ぐものであるから、周囲の寛容な対応が求められるケースもあるだろう。だが、場所と状況をわきまえることが大切。そのあたりを踏まえていただきたいところだ。

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ