電話ボックスの中に金魚がユラユラ泳いでいる・・・。

この、なんとも不思議で幻想的な「金魚電話ボックス」が凄いと、Twitter上で話題になっている。

 

 

 

 

この「金魚電話ボックス」は、奈良県郡山市にあるのだが、元々は町おこしのために作られたものだそうだ。

使われなくなった電話ボックスを改造して、金魚が泳げるように水槽にしたとのこと。中のオブジェは時々変わるので面白い。

 

 

大和郡山市は「金魚の町」としても有名で、電話ボックス以外にも、テレビや燈籠の中にも金魚が泳いでいたりするのだ。

奈良に旅行の際は、金魚が幻想的に泳ぐ大和郡山市に立ち寄ってみてはいかがだろうか。

 

大和郡山の電話ボックス金魚

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(rbbtodaycom)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ