一人の男性が、滝つぼに向かって大ジャンプをする。

飛び込んだまでは良かったが、浮かんでこない。

男性の運命は・・・。
 

 

そのあまりにも長すぎる潜水タイムに、撮影していた男性も次第に狼狽し「起きろ!」と絶叫。

下に待機していた仲間と思われる人も救助のため飛び込み始めた。

最終的に問題のダイバーは助かったそうだが、なんと水中で5分以上も気絶していたとのこと。

彼によると水面と身体がぶつかった瞬間に意識が飛んだそうだ。

ハワイの「ワイルア滝」で行われたというこの無謀なチャレンジ。

一歩間違っていたらと考えると、恐ろしい・・・。
 
画像出典:YouTube(Shiloh Shahan)

 
画像出典:YouTube(Shiloh Shahan)

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Shiloh Shahan)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ