チェルノブイリ原子力発電所は1986年8月26日に世界最悪の事故を起こしてしまいました。

現在でも放射線量が高く、原発の半径30キロ圏内は今も立ち入り禁止区域となっています。

そのチェルノブイリ原子力発電所の4号炉の制御室がこのたび一般公開されたとのこと。

しかし制御室も放射線量が通常4万倍あり5分間のみの公開となりました。
 


ネットの反応


・地上にある地獄
・命がけの物見遊山だ
・すごいな…
 

ViRATES編集人
もっとチェルノブイリから学ぶことはできなかったのかと後出しの意見ながら思う。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(bionerd23)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ