ホールケーキをカットする時、普通は三角にカットしていくと思いますが、ケーキが残った場合は切り口から乾燥していってしまいますよね。
 
 

 

そこで、ケーキを乾燥させずにおいしく保てる方法をご紹介します。
 
 
イギリスのある科学者が100年以上前に提唱していたという切り方だそうです。

 
 
1.真ん中を2、3cm程度の厚さに切り取ってみてください。
 

 
 

 
 
2.残ったケーキを、くっつけます。
 
なるほど。こうしておけば、切り口が乾燥することはありませんね。
 

 
 
3.次に食べるときには、90度回して1と同様に真ん中を切り取ります。
 

画像出典:YouTube(Numberphile)

 
画像出典:YouTube(Numberphile)

 
 
4.そして、残りのケーキは切り口同士をくっつけて保存しましょう。
 

 
 
5.後はこの繰り返しです。
 

画像出典:YouTube(Numberphile)

 
画像出典:YouTube(Numberphile)

 
 

ホールケーキを1度に食べきれそうにない時は、ぜひこの方法を試してみてくださいね。
 
 
動画からも詳しい方法をご覧いただけます。
 
 

 
 








この記事に関するまとめ