「霊柩車がない!」

ドイツの街ミュンヘンで、ある葬儀人の男性の悲痛な叫びがこだました。

 

画像出典:Flickr(Vektron)

Hearse

停めていたはずの霊柩車を盗まれてしまったのだ。しかも後ろに乗せていた遺体ごと。

事件はイタリアからポーランドへの遺体を運んでいる途中に起こった。

ミュンヘンには食事休憩のために立ち寄ったそうだが、そこで思わぬ不幸に遭遇してしまった形だ。

現地の警察もすぐに捜査を開始したが、男性は車を盗まれたにしては妙に捜査に非協力的だったそうで、担当した警察官の見立てによると、大量のアルコールを摂取していた可能性が高いとのことだ。

幸いにも24時間後、霊柩車は無事に発見。乗せていた遺体も無事だったという。

その後、男性は警官たちに感謝の言葉を述べ、目的地ポーランドに向かって再び走り出していったそうだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
画像出典:Flickr(Vektron)
参照:The Huffington Post UK/Undertaker Loses Hearse And Corpse After ‘Going For A Boozy Lunch’
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のFlickr画像につきましては、著作権者の方が無料使用を許可しているものを、Flickrの画像埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。




この記事に関するまとめ