動物愛護法違反(愛護動物の虐待)の罪に問われている坂野嘉彦被告(34)の初公判が11日、名古屋簡裁で行われました。

坂野被告は、自宅で飼っているインコにコンドームをかぶせたり点火棒を押しつけるなどしたとされています。

インコ虐待の動画を投稿していたため、犯行が発覚しました。

インコの鳴き声で眠れず殺そうとしたと犯行動機を述べています。
 


ネットの反応


・こういうのホントムカつく!
・流石に声を荒げざるをえない
・傍聴したかった…
・同じことしてやりたいわ
・自分のペットを虐待って怖い
 

ViRATES編集人
考えられん。

 
画像出典:ぱくたそ








この記事に関するまとめ