画像出典:Flickr(Thomas P. Röthlisberger)

office

 
企業の採用面接で、圧迫面接を経験したことがある人もいるであろう。

Twitterユーザー・雀速@VPIP23(@jansoku777)さんが、過去に圧迫面接を受けたのだが、“とある方法”で切り抜け合格に至ったという。

その方法とは・・・。
 


 
圧迫面接できつい言葉を受けても、雀速@VPIP23さんは「仰る通りで御座います」「ご鞭撻有り難く頂戴致します」「有能な方々がおられる御社の面談をお許し頂き光栄で御座います」と、ひたすら相槌を打っていった。

企業側はこのような対応を見て、ストレス耐性があると判断したのか、合格の電話を雀速@VPIP23さんにかけてきたという。

だが雀速@VPIP23さんは、圧迫面接を行ったこの企業を許せず、電話口で「死ね」と返して逃げたのであった。
 

■反応の声

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
男気があるエピソードだ。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ