画像出典:イラストAC

 

小学生の頃、遠足といえば楽しみの一つだった“お菓子”。

〇〇〇円までねと言われて、計算しながらアレコレ選んでいただろう。

行きや帰りのバスで、友達と“お菓子交換”をした人もいるのではないか?

しかし、最近ではお菓子の交換は禁止とされているようだ。

Twitterユーザーのゆうさん(@Yuupon320)は、小1娘の遠足のしおりに書いてあるのを見て、「えー、なんでー?」と騒いでいたという。

そこへ娘が放った一言に納得せざるを得なかった。

 

 

「いきなりこうかんしたら、その子が食べられないものが入ってるかもしれないでしょ?」

冷静に娘に説得されたそうだ。

今や食べ物のアレルギーも増え、大人の監視下から離れる状況では事前に禁止にするしかなさそうだ。

小1にして娘さん、よく理解している! ほんとそうだなぁ・・・。

 

■Twitter上の反応

 

 

 

 

 

 


 

禁止にするほどアレルギーが増えているのか・・・。非常に深刻になったものだ。

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ