現代においては生活必需品とも言える掃除機。

どの機種においても電源コードに黄色、その先に赤色のテープが巻いてあるのをご存知だろう。

しかし、このテープの本当の意味をきちんと理解している方はどれくらいいるだろうか?

漫画家の加治佐修さん(@kajisaosamu)が、Twitterでこの事実を明らかにしたことが、ちょっとした話題になっているようだ。

 

 


なんと、電源コードが巻いたままだと熱を持つため、黄色のテープは「ここまで伸ばす」、赤色のテープは「これ以上伸びません」を示すのだという。

これには多くのTwitterユーザーから驚嘆の声があがっていた。

 

■以下、Twitterの反応


 


 


 


 


 


 


知らなかった方は、次回のお掃除から、黄色のテープまで伸ばしてから使用しよう!

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ