千葉県を走る、たった5.7kmの私鉄『流鉄流山線』。

先日、この路線が開業以来100周年という祝福すべき記念日を迎えた。

これをお祝いして、同路線を運営する“流鉄”が企画した、トンデモないイベントがTwitterユーザー・Shαttα (@pb_shatta)さんのツイートをきっかけに話題となっている。
 

コスプレ、それも電車の中で!?

正直、流行とは程遠いような場所なのに、行われているイベントは最先端だ。

しかもこの路線、基本的に2両編成で運行されているらしい。

いくら一世一代の100周年記念事業とはいえ、鉄道会社の人も思い切った企画を通したものである。
 

■Twitter上の反応

 


 


 


 


 

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ