このモノクロ写真はなんと、1892年に撮影された世界初の“フィットネスマシン”である。

 

画像出典:Mirror

これらのフィットネスマシンは、スウェーデン人のグスタフ・ザンダー博士が19世紀末に作り上げたものだ。

当時の貴族など、運動をする機会の少ない富裕層を、販売のターゲットとしていたという。

ザンダー博士はこれらのフィットネスマシンを作るにあたって、1つのマシンに全ての機能を詰め込むのではなく、足や腰など、身体の各部位に適したマシンを個別に製作している。

現代のフィットネスマシンも同様のアプローチで作られており、ザンダー博士は非常に先進的な機械を作り上げていたと言えるだろう。

写真自体は、1882年に撮影されたもので、その資料としての価値の高さから、現在はスウェーデンの国立科学博物館にて展示されている。

 

画像出典:Mirror

 

画像出典:Mirror

 

画像出典:Mirror

 

画像出典:Mirror

 

画像出典:Mirror

 

画像出典:Mirror

 

画像出典:Mirror

 

画像出典:Mirror

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Mirror/Fascinating photos show ‘world’s first fitness machines’ used 130 years ago
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ