南米の国チリに住む人は、みんなサッカーが大好きである。

老若男女を問わないのはもちろん、貧富の差すらも超越し、このスポーツは愛されている。

だが皆が熱狂的に愛しているが故に、時にはこのような出来事が起こってしまうようだ。

 

 

こちらは先日閉会した『FIFAコンフェデレーションズカップ 2017 ロシア大会』にて、チリ代表が戦っていた最中に撮影された映像である。

病院、それも手術中にも関わらず、医者からスタッフまで、試合の動向に一喜一憂の大騒ぎ。

動画内のTVを確認する限り、どうやらPKの瞬間を注視していたようだ。

もし応援するチームが負けたりしたら、手術を放棄されそうで怖い・・・(笑)。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(NineRelevant)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ