運転中、前のトラックが邪魔・・・。

 

こんな経験ありますよね??

そこでSAMSUNGが、車体を透かしてしまう車!?を開発しています。

「The Safety Truck」。

舞台はアルゼンチンです。

片側一車線の道路を走行中。前を走るトラックはゆっくり。

「抜かそう・・・」。

追い越そうと反対車線に出るとき、トラックより前方の状況がわからない!!

アルゼンチンでは、こうした場面で起こる交通事故や死亡例が世界トップクラスとなっているそうです。国内には片側一車線の道路が何百とあり、抜本的な状況の打破は難しく・・・。

 

そこで、SAMSUNGが考えたのは、トラックが後続車に「安全」を与えられること。

 

トラックの後部に大型液晶を搭載。リアルタイムで前方の視界を映し出しながら、走ります。

 

トラック横には車が来ていないように見えても、そのすぐ前から走ってきている!ことを確認できるようになるのです。

 

飛躍的に安全に走れそうなこのトラック。現在はまだ公道を走れませんが、NGOや政府とともに実用化を目指しているとのこと。

世界のどこでも、残念なことに絶えず起こってしまう交通事故。可能な限り減らしたり、なくすためのテクノロジー。どんどん発達し次々活用していきたいですね。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:SAMSUNG ELECTRONICS Official Blog/The Safety Truck Could Revolutionize Road Safety
参照・画像出典:YouTube(SamsungArgentina)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 








この記事に関するまとめ