アニメ『ONE PIECE』の声優陣が4月21日、熊本地震の被災者に向けた動画メッセージを送った。

 

 

大谷育江さん(トニートニー・チョッパー役)、中井和哉さん(ロロノア・ゾロ役)、岡村明美さん(ナミ役)、山口由里子さん(ニコ・ロビン役)、矢尾一樹さん(フランキー役)、山口勝平さん(ウソップ役)が順番にコメント。

ウソップに突っ込むというお約束がありながら、モンキー・D・ルフィ役の田中真弓さんが登場して「熊本のみんな、お前たちは俺たちの仲間だ!」と力強い言葉を伝えた。

そして最後に全員が後ろを向き、左手を突き上げた。手首にはバツ印が見える。

そう、『ONE PIECE』のアラバスタ編での名場面が再現されている。

ネットでは被災者の方を中心に「本当に本当に感激しました。涙が止まりません。」「まじでかっこいい。」「本当に元気がそこから湧いてきて、毎日頑張ることができます」といったコメントが見られる。

心温まるメッセージ!
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(くまフェス)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ