記事提供:夜オンナ

 
もうすぐハロウィン!

コスプレとお祭り気分を楽しむイベントとして、年々盛り上がりを見せていますね。


(c) Shutterstock.com

民俗学では、世界各地の「お祭り」は、神様に祈りをささげるだけでなく、「若い男女がパートナーを探す出会いの場」という側面もあったと言われています。

開放的な気分になるハロウィンは、出会いのチャンス!

「いい出会いがないかな~」「人肌恋しくなる冬までには彼氏が欲しい」と思っている人は、お友達を誘って、ハロウィンイベントへ行かなきゃ損!

ハロウィンで運命の彼と出会うためのコスチューム選び、イベント会場でいい男を見抜く方法、気になる男性と自然に会話のきっかけを作る3STEPをご紹介します!
 

いったいどんな衣装が男ウケするの?

 
会話のきっかけづくりにもなる衣装選びはセンスの見せ所。

完全に男子ウケを狙うなら、男性のファンタジーを刺激する「制服」コスプレでしょう。

わかりやすく表現すると、AVによく登場するシチュエーションもの。

AVは、男性の性的ファンタジーを映像化しているので、男性の下心を知るにはよい教材になります。(女性が気持ちよくないAVのプレイのコピーは迷惑なだけですけどね)

ナース、ポリス、CAは、鉄板ですね。


(c) Shutterstock.com

「好きな子が着ている姿を一度は見てみたい!」と密かに願っていると思って過言ではありません。

自分のスタイルに自信があって、キャラ的に「攻めのセクシー系」でいきたいなら、全身タイツはいかがでしょうか?

肌は出さずに、ナイスバディを見せつけるのには、ボディラインが出る全身タイツタイプのコスチュームがおすすめです。

ヒョウ柄や猫の全身タイツ、ルパンの峰不二子を連想させる黒のラバー風スーツなど、ハロウィンだからこそ許される大胆なアプローチですよ。

恥ずかしがり屋さんは、無理に露出しなくても大丈夫。

オレンジやグリーンのハロウィンカラーのコーディネートやヘッドアクセサリーづかいで、イベント気分を盛り上げましょう。
 

人は見た目が9割! 直感を頼りに色気のある人を探そう

 
イベント会場で、男子からの声かけ待ちで、スマホをいじっているのはもったいない!

会場を見渡して、「あの人、カッコイイ!話してみたいな」という人がいたら、積極的にアプローチしましょう。

ココ・シャネルの有名な名言に「20歳の顔は自然から授かったもの。 30歳の顔は自分の生き様」という言葉があります。

耳にしたことはありませんか?

女性だけでなく、男性も人生経験を積めば積むほど、内面(性格)が外面(ルックス)ににじみ出てきます。

チェックするのは顔の美醜だけではありません。

肌や髪のツヤは普段の食生活や睡眠状態を反映しますし、立ち姿の美しさ、落ち着いた雰囲気は、男性としての自信があるからこそ醸し出せるもの。

そういう男性からは、「色気」が出ているでしょう。

自分の直観を信じて、佇まいに色気がある男性を探してみましょう!
 

イベント会場で気になる男性がいたら、どんな風に声をかければいい?

 

(c) Shutterstock.com
 
お目当ての男性を見つけたら、まずはアイコンタクト。

視線が2回合ったら笑顔で会釈。

ドリンクを取りに行くふりをして、距離を縮めて彼の隣へ。

「すごい盛り上がってますね」

「こういうイベントって初めてですか?」「お友達と一緒?」

「そのコスチューム、ユニークですね」

「私、〇〇って言います。お名前聞いてもいいですか?」など、はじめは、イベントの雰囲気を眺めながら会話を始めて。

気が合いそうなら、名前、職業、趣味、よく遊ぶ場所など、話を展開していきましょう。

彼もパーティー気分を楽しむために来ているので、「あなたに興味があります!」と、わかりやすくアプローチされて、悪い気はしないはず。

ガツガツと本気の出会いを求めすぎずに、その場の“LIVE感”ある会話のキャッチボールを楽しむ気持ちで。

地球上に男性は35億人いると言われていますが、自分から積極的に動けば、あなたにぴったりの男性と出会うスピードを加速させることが出来ます!

せっかくの出会いのチャンス、上手に活用してくださいね♪

 

記事提供:夜オンナ

夜オンナ Twitter

夜オンナ Facebook


この記事に関するまとめ