刹那の見切りからの、即追い込み!

時速175キロという危険なスピードで走り続けるポルシェを、警察官たちが追う!

フランスの高速道路を舞台に繰り広げられた追跡劇。その一部始終を撮影した映像を、今回はご覧いただきたい。

 

 

道路脇でスピードガンと呼ばれる速度計測装置を構え、“獲物”がやってくるのを待ち続ける警察官たち。

彼らは、フランスの国家憲兵隊・高速道路警備隊に所属する隊員である。

2人が乗っているパトカーは、ルノー・メガールというフランスの車種。日本でも発売されている1台で、2014年にはこの高速警備隊レプリカモデルが国内限定で発売され話題を呼んだ。

当然ながら、車には犯罪者を追跡するための改造がいくつも施されている。そのパワーの凄まじさは、SUVとはいえポルシェ・カイエンに瞬く間に追いついたあたりからも、お分かりいただけるだろう。

この道路周辺の制限速度は不明だが、お巡りさんが動いたことと、なにより時速180キロ近い速度で走っていたのだ。

捕まっちゃった運転手さん、悲しいけれど免停、間違いなし?

 
画像出典:YouTube(Documentaires Auto/Moto)

 
画像出典:YouTube(Documentaires Auto/Moto)

 
画像出典:YouTube(Documentaires Auto/Moto)

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Documentaires Auto/Moto)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ