画像出典:YouTube(bara ety)
 

中国・南寧(なんねい)で開催されている体操世界選手権・男子個人総合の表彰式で、ハプニングが起きた。

9日、体操の男子個人総合で内村航平(うちむらこうへい)選手(25)が史上初の5連覇を達成。
表彰式で「君が代」が流れたのだが、途中で曲が消えてしまった。歴史を塗り替えた金メダルの価値をおとしめようとする中国側のやっかみか。

誇らしげに「君が代」を聴いていた内村選手も苦笑い。

11、12日には男女種目別が行われる。日本国歌がどう扱われるのか、注視すべきだ。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:スポーツニッポン/内村、まさかの展開に苦笑い 表彰式「君が代」途中で終了
参照:NHKニュース/体操 内村航平が初の世界選手権5連覇達成
参照・画像出典:YouTube(bara ety)
関連:フジテレビ系列『体操世界選手権2014』
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ