忙しくて夕飯を食べそびれてしまったり、まだまだ深夜作業が残っていたりと、夜中でもついつい食べたくなってしまうことありますよね。
 
 
「でも、夜遅くに食べると太るし・・・」と気にして食べないと空腹感がますます増してしまうことも。
 
 
そんな時でも安心して食べられるオススメお夜食をご紹介いたします。
 
 

 
具材を変えてアレンジも色々できる味噌汁。
 
定番の豆腐やねぎ、ワカメなどの他に冷蔵庫に残っているお野菜を入れてみれば満腹感も得やすいでしょう。
 
もちろんインスタントでもOK。
 
 

 
豆腐なのでご飯を使ったお茶漬けよりも低カロリー。
 
大きめに切ったお豆腐を入れれば食べごたえもバッチリです。
 
 

 
コンビニなどで売られているカップラーメンが食べたくなってしまったら、カップ春雨に変えてみましょう。
 
低カロリーな上にお湯をそそぐだけで簡単だし、味付けもしっかり目なので満足間違いなし。
 
 

 
何と言っても消化がいいです。
 
忙しすぎて胃が弱っている時でも安心して食べられますね。
 
 

 
スライサーで細くカットした大根をだし汁やコンソメ、中華スープの素でゆでるだけ。
 
片栗粉でとろみをつければ満腹感アップ◎
 
 

 
夜に甘いものが食べたくなってしまったら、おからクッキーを食べましょう。
 
おからがお腹でふくれて、少量でも満腹感が得られます。
 
 

 
脂肪分控えめのものを選ぶと良いでしょう。
 
これからの季節は、レンジで簡単にできるホットヨーグルトもオススメです。
 
 

 
夏は冷やして、冬は温めて。
 
アルコールフリーなので仕事中でも安心ですよ。
 
栄養バランスも抜群なので、エネルギーチャージにも◎
 
 

 
パスタやラーメンの麺をしらたきにしてみましょう。
 
市販のインスタントスープやパスタソースに入れるだけでも美味しい&低カロリーな簡単夜食のできあがり。
 
 

 
生のままだとあまり量が食べられませんが、レンジでチンしたり茹でればカサが減り食べやすくなります。
 
塩こんぶと和えたり、スープの具としてちょい足ししてみたりとアレンジしやすいのもうれしいですね。
 
パスタを減らして代わりにキャベツを入れてもいいでしょう。
 
 
 
こんな夜食なら、夜に小腹が空いてしまった時でも我慢せずに食べられそう!
 
どれもポイントは、消化が良くて低カロリーということ。
 
水分量の多い食べものも、満腹感を得やすいのでオススメです。
 
また、早食いはせずにゆっくり噛んで食べることも心がけてみてくださいね。
 
 

※本記事内のFlickr画像につきましては、Flickrの画像埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


 
 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:NAVERまとめ/空腹感を満たす!深夜に食べても太らないおすすめ「夜食」7選
参照:M3Q
参照:cookpad
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ