年寄りだけでなく、様々な車の『踏み間違い』による事故のニュースが目立つように感じる昨今。

痛ましい事件が多いが、そもそもブレーキがどんな仕組みなのかご存知だろうか?

自転車のブレーキは車輪を挟むようにして止まるが、バイクや自動車はどうなのか?

バイクのブレーキを中心に解説してくれているこちらの動画がとてもわかりやすい。

合間の時間にぜひ見てみてほしい。

 

バイクや多くの車ではディスクブレーキという、自転車のように『挟んで止める』タイプのブレーキが主流。

手元のブレーキなどを握るわずかな力が、なぜバイク本体を止められるほどのブレーキになるのかという部分も、摩擦によって生じた熱の処理に関する部分も丁寧に解説されている。

これなら車やバイクに詳しくない人はもちろん、免許がない人でも理解できそうなほどにわかりやすい。

我々にとってなくてはならない存在であるバイクや車。それらに関して理解を深めることは決して無意味ではないだろう。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Learn Engineering 日本語)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ