SNSでは常に誰かしらが炎上している。

この動画では、Twitterで炎上したらどうなるかを漫画形式で紹介している。

一般人の炎上は多くの場合、友達同士の悪ふざけのつもりで倫理観のない投稿をしてしまうケースだ。

友達同士のつもりでも、全世界の人の目に晒される可能性があることを自覚して利用しなければ、この動画の主人公のようにたった一つの投稿で人生がねじ曲がることがありうるのだ。


ネットの反応


・毎回思うけど特定班が強すぎる
・むしろ大学にいけた上200万ですんでよかったな
・未成年がタバコ吸って、先生がそのことについて何も言わないのも異常
・じゃあ次は「tik tokで炎上したら」やな
 

ViRATES編集人
自分が学生の頃にツイッターがあったらやってしまっていたかも・・・ただただ恐ろしい。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(フェルミ研究所)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ