30代以上の人が子どもの頃夢中になったファミリーコンピュータ(通称:ファミコン)。

ファミリーコンピュータは、昭和58年(1983年)に任天堂より発売された家庭用ゲーム機。

だが、平成生まれの男子中学生たちは、このファミコンの存在などまったく知らないのであった。

 


確かに、ファミコン世代じゃなかったら意味不明なネーミングだろう。

ジェネレーションギャップに複雑な気持ちになるTwitterユーザーたち・・・。

 


 


 


 


 


 


 


 


 


確かに、30年も経ってれば、知らないのも無理はないか・・・。

 

画像出典:Amazon/ファミリーコンピュータ 本体

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

 








この記事に関するまとめ