高いものと安いものの値札のすり替えて購入する行為はバレにくいが、できる商品が限られるゆえに窃盗よりも頻度は少ない。

しかしこちらの動画では、悪質な値札すり替えをしている男性がいて・・・

 

中国のとあるスーパーでの出来事。

高級な刺身とカニの値札を安い商品の値札と入れ替えて、バレないようにセルフレジで会計するという悪質な行為をする男性。

日本円にして1〜2万円以上する商品をなんと100円足らずで購入しようとしていたのだ!

この男性には他にも余罪があるよう。

便利であるはずのセルフレジの悪用は到底許される行為ではない。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(wang zhang)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ