各種SNSが登場してからというもの、気になるのが他人の自慢である。幸せ自慢、食べ物自慢、意識高い系自慢など、「いちいち他人に言うことないだろ」と言いたくなるような投稿がたくさんあるのだが、今回ご紹介するのは純粋な金持ちの自慢である。

金持ちの自慢=モノ自慢となるわけだが、この度、ロンドンの某金持ちキッズが写真共有サイト・インスタグラムに投稿した写真は特に人をイラッとさせるものなので、一度皆さんに是非ご覧いただきたい。

 

画像出典:thesun.co.uk

牛乳を買いに行って、買ってきたのはロレックス。

 

画像出典:thesun.co.uk

自分が欲しいと思っていたロレックスではなかったので、トイレに流したい。

 

画像出典:thesun.co.uk

ドアストッパーはとりあえず、高級シャンパンで。

 

画像出典:thesun.co.uk

靴の汚れは「紙切れ」である紙幣でサッとふき取る

 

画像出典:thesun.co.uk

iPhoneでジェンガ。

 

画像出典:thesun.co.uk

タブレット端末を破壊しながらイスに安定させる。

 

画像出典:thesun.co.uk

お父さんと買い物に行く。

 

画像出典:thesun.co.uk

これが一週間のお小遣い。

 

画像出典:thesun.co.uk

トイレットペーパーのかわりに紙幣を使う。

まあ、とんでもない散財ぶりだが、これを見た他のユーザーが黙っているはずはない。

「黙れ!」「どうせ成金だろ?」「貴族とかではないはず」「さみしいんだろうな」

などと批判が相次いでいるようだ。

先日もペットの犬にiPhone7を8台も買い与えるという愚行をいちいちネットにアップした金持ちが批判されていたが、金持ちの考えることは一般人には到底理解できない・・・。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:thesun.co.uk/MILLIONAIRE-HEADS Rich Kids of London spark fury by flushing a Rolex, using champagne as a door stop and wiping ‘peasant’ dirt off their shoes with £50 notes
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ