中国、広州白雲国際空港で外国人旅行客が目にしたものは、テキパキとは程遠い、空港職員の荷捌きぶりだった。

これは、ほとんど一つも乗っていかないぞ!?

 



コンベアに乗せても載らない荷物たち。職員の力ない手先から放り投げられてはコロコロと落とされるばかり。まったく積めてないじゃないか・・・。

一通り、投げるだけ投げた頃にもう一人の職員が到着。すると、やっと一箱ずつコンベアに載せはじめた。今度は、大丈夫みたいだ。

職員の彼、一人では仕事できないタイプだろうか。それにしても、箱の中身が心配である。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:LiveLeak(Lake8737)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ