過去、世の中には実に様々な仕事が存在した。しかし、仕事の内容や存在意義は時代や科学技術の発展によって変わるので、今ではもうどこを探してもお目にかかることができないような仕事もある。

今からご紹介するのは、「かつては存在していた仕事」一覧だ。

 

画像出典:viralnova.com

1 ネズミ捕り

そのままである。イギリスのビクトリア朝時代(1837年~1901年)にはこのようなネズミ捕りが手でネズミを捕獲していたんだとか。

 

画像出典:viralnova.com

2 死体泥棒

なんとかつては死体泥棒という職業が存在した。死体泥棒は墓場から死体を掘り出し、医学校に売っていたのだという。解剖の勉強のため??

 

画像出典:viralnova.com

3 髪結い

古代ローマ時代に存在した髪結い専門の職業人。現在では美容師がこれに該当するのではないだろうか。かつて貴族はこの髪結いに流行りのヘアスタイルにしてもらっていたんだとか。

 

画像出典:viralnova.com

4 理髪兼抜歯等外科

1500年年代では髪を切る理髪店でシラミの駆除や、なんと抜歯など医療行為も行っていたという。この絵でも男性が何だか痛そうな表情をしていることがわかる。

 

画像出典:viralnova.com

5 乱交パーティープランナー

古代ローマ時代には乱交パーティープランナーが顧客のためにせっせとパーティー企画をしていたそうだ。招待客のリスト作成や出す料理、開催場所の設定まで・・・。

 

画像出典:viralnova.com

6 かご担ぎ人

昔はこのような人を乗せたかごを担いぐ職業があった。これは日本の時代劇でも見かける駕籠(かご)でおなじみ。

 

画像出典:viralnova.com

7 コンピューター人間

一見、まったく意味がわからない言葉だが、現在我々がパソコンでしている作業はかつて人間がしていたことだ。なのでコンピューターで計算する数々の計算ももちろん人間がやっていた。昔、アメリカのNASAで暗算を担当していた多くは女性だったのだとか。

 

画像出典:viralnova.com

8 トイレの後処理をする宮内官
王のトイレの後処理をする職業が存在していた。結構重要な役職だったらしく、王に信頼されていないとできない仕事だったようだ。毎日の王の排便状況を見て、「最近はいい便が出ていない。どうしたものか」などと健康度チェックをしていたのかもしれない。

 

画像出典:viralnova.com

9 猫の餌やり人

かつては金持ちに飼われている猫が、こうした猫の餌やり人からおいしい餌をもらっていたんだとか。あーあ、猫の餌代の方が餌やり人の給料より高かったりして。

 

画像出典:viralnova.com

10 読師

1人高台に座っている男性、彼が読師である。工場の労働者に本や新聞などを読み聞かせているのだ。

 

画像出典:viralnova.com

11 ピンセッター

今ではすべて自動でピンが設定されるボウリングだが、昔はセットする専門の人間がいた。結構大変そう・・・。

これからの10年、20年後にあなたの現在の職業は、果たして存在しているだろうか・・・?

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:viralnova.com/12 Ridiculous Jobs That Thankfully Don’t Exist Anymore
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ