教育というよりは、もうただの記憶作業!?

• (@i_i_captain_)さんの妹さんが、中学校で出されたという理科の宿題が、Twitterで注目を集めている。

こういった分野というと基本的に、様々な原理現象がなぜ起こるのか、その理由をしっかりと理解し学んでいくのがセオリーだ。

だが、この課題を出した先生はそうは思っていないらしい。

 

これはもう漢字や英語の勉強で行われる、書き取り練習と一緒だ。

これでは名前こそ憶えられるだろうが、将来「文章で説明しなさい」といった問題が出たとき、ピンチに陥るのは確実だろう。

本当、あまりにもかわいそう・・・。

 

■Twitter上での反応

 

 

 

 

 

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ