「虐待」とは何も肉体的な暴力のことだけではない。あなたの自尊心を深く傷つける人に共通することは何か?

虐待による危険な状態にある14歳以上の子どもたち846人を対象に調査。海外サイトPositivityによると、多かったのが心理的な脅威だということが分かった。

虐待は、様々な人間関係において起こりうるという。

調査から判明した、精神を虐待してくる人の15の特徴を見ていこう。

 

 

1.
常に他の人の前であなたを辱めようする

2.
あなたのことを過小評価し、完璧ではないと非難する

3.
人が傷つくようなジョークを言う

4.
あなたの行動をコントールしてこようとする

 


5.
あなたの欠点を常に指摘してくる

6.
あなたの感情を考えず、敏感すぎると言ってくる

7.
「周りも同じように考えている」と不安な状態に追い込む

8.
罰として、無視をしてくる


9.
あなたの夢と成果を軽視する

10.
プライベートな秘密を他の人にばらす

11.
そのときの気分で、あなたを責めてくる

12.
他人を非難するのに、自分が非難されると怒り出す


13.
あなたのためだと言って、脅しをかけてくる

14.
問題の原因のすべては、あなたのせいだと断定する

15.
そんな相手に、あなたは愛情を示さないといけない

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Positivity/20 Warning Signs of an Emotionally Abusive Relationship
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ