画像出典:YouTube(JapaneseRedCrossPR)


 

9月9日は救急の日です。
 
 
家族や周りの人が突然、手当てが必要な状況になったとき、みなさんは対処できるでしょうか。
 
 
近くにAEDは設置してあっても、使い方は分からないのではないでしょうか?
 
 
ただちに手当てが必要な人に対して、救急隊が到着するまでの間、適切な観察と判断が必要です。
 
 
いざというときのために、赤十字救急法にならって心肺蘇生(しんぱいそせい)とAEDの使い方を学んでおきましょう。
 
 

 
 
画像出典:YouTube(JapaneseRedCrossPR)








この記事に関するまとめ