教室の前で立っているだけの男の子を、後ろから蹴り倒す大柄の女。声もかけずに近寄って、無防備な小さな体を倒してもなお、平然と振るまっている。

監視カメラがとらえていた映像によって、この特別支援スクールで教えていた教師は辞職した。

子どもは、この3月で4歳になったばかりだ。

 



 

迷いのないような蹴り・・・。

20年以上ここで勤めた「先生」は今、スクールのウェブサイトからも消えている。

男の子にはけがはなかったという。なぜ彼女はこんなことを、そしていつからこうだったのか。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:LiveLeak/Teacher knocks down special needs student, resigns [no audio]
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ