4月17日全国各地に強風が襲い、解体工事の現場で鉄製のパネルが崩落(東京・多摩市)や交通機関が一時ストップなど、さまざまな被害が出た。

強風で何が飛んでくるかわからない。そこで、この日飛んできた“意外なモノ”を紹介させていただく。

 


 


 


 


 


 


 


 


 


このように想像もつかないモノが飛んできた。どれをとっても事故のきっかけになりかねないモノだ。

天候の情報にアンテナをはり、大小関係なく飛んでくるモノには注意をしていきたい。
 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ