近年、急速に需要を増しているドライブレコーダー(ドラレコ)が、車上荒らし犯行の瞬間を記録した映像が公開された。

犯行が行われたのは大阪、国道308号線沿いの近鉄けいはんな線・新石切駅付近。被害男性は車内で仮眠中に、車上荒らしに遭遇したという。

動画の視聴には【音量注意】でお願いしたい。

 

 

被害男性によると、犯人の車とナンバーが不一致のため、盗難車両であることが警察により断定されたという。しかも犯行の度にプレートを付け替えているというから、悪質な犯人である。

幸い被害は窓ガラスの破損のみだったようだが、犯行の手口に常習性が見受けられるため、近隣の方には注意してほしいと男性は訴えている。

こうした映像が、犯行を未然に防ぐ抑止力となることに期待したい。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(tak routine)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ