画像出典:Amazon/イジメ、ダメ、ゼッタイ 世直し盤 MOAMETAL もあメタル

 

今月23日、兵庫県教育委員会は、中学1年の男子生徒が、同じ部活動の上級生らによる“いじめ”を受けて、胸を骨折する怪我を負っていたことに対し、「階段から転んだことにしておけ」などと、同僚教諭に病院で虚偽の説明をするように指示したとして、この部活の顧問をしている男性教諭(58)を、停職6カ月の懲戒処分にしたことを発表した。

兵庫県教育委員会の調査によると、顧問の男性教諭(58)は「医師が警察に通報すると大問題になると思った。隠すつもりはなかった」と説明しているという。

さらなる調査で、昨年4月以降、上級生2人が合計3人の1年男子を殴ったり、プールに沈めるなどのいじめを繰り返したことも発覚した。

同学校の校長が、この3年男子を同年8月に開催される近畿大会に出場させないように指示したが、3年男子は主力選手だったため、顧問はこれを無視。チームは優勝した。

 

TomoNews Japan/中学教諭が“いじめ”隠ぺい指示 上級生のひざ蹴りで生徒大けがにもかかわらず

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:産経新聞/いじめで中1骨折「転んだことに」同僚に指示 姫路の部活顧問教員、停職6カ月処分
参照:共同通信/中学教諭、いじめで虚偽説明指示
画像出典:Amazon/イジメ、ダメ、ゼッタイ 世直し盤 MOAMETAL もあメタル
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ