桜島で7月26日に発生した、爆発的噴火。

この日の噴火による噴煙は、上空5000メートルまで達した。

今回の噴火では、火山雷という現象まで起きたという。

その様子を捉えた写真が報告されているので、紹介しよう。
 


 


 


 


 

■反応の声

 


 


 


 


 
火山雷の終末感がヤバすぎる。

自然の力は恐ろしい。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:読売新聞/桜島・昭和火口で爆発的噴火、噴煙5000m
参照:朝日新聞/桜島が爆発的噴火、5千メートルの噴煙 鹿児島
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ