ニューヨーク市が、公衆電話の全てを公共のWi-Fiステーションにするという。

 

画像出典:arstechnica


こちらは、LinkNYCと呼ばれる新しい「通信ネットワーク」計画の発表に伴い明らかになったもの。
 
 

資金源は広告収入でまかなうといい、納税者は無償で利用できるのだそう。
 
 

既存通信各社が真っ青になりそうな計画だが、ユーザーにとっては嬉しいサービスだ。
 

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:arstechnica/NYC to blanket the city in free public Wi-Fi with 10,000 stations
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ