アフリカのコンゴに、リアルロボコップが存在!?
 
 

しかも、交通規制を行っているという。
 
 

その証拠写真がコチラ!
 
 

画像出典:Daily Mail

 
 

うん? 思ってたのとちょっと違う??
 
 

ただし機能は充実しているようで、太陽光発電で動き、交通の流れを記録。搭載されたカメラでは、リアルタイムで警察に情報を送信できるという。
 
 

アームには、赤と青に光るライトも搭載されている!
 
 

現在、5体のロボコップたちが市民の安全のため交通規制を行っているそうだ。

 
 

画像出典:Daily Mail

 
 

画像出典:Daily Mail
画像出典:Daily Mail

 

 

市民の反応は良く、一部では「警察の意見は尊重できないが、こいつらなら信頼できる」との声もある。

 
 

近々、アメリカにも導入される話があるとか。

 
 

 

 

日本だとより精巧なものが作れそう!?
 
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Daily Mail/The robocops fighting crime in the Congo: Towering solar-powered droids are helping traffic police – but how effective are they?
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)
 








この記事に関するまとめ