地球に接近している巨大な小惑星があることが分かりました。

「2019 OU1」という小惑星が秒速13キロで地球に向かっているのです。

この小惑星は約170メートルもある巨大なものとなっています。

地球に最接近するのは2019年8月28日(米時間)だそうです。地球から約100万キロの所を通過するとのこと。
 


ネットの反応


・タワーマンション級の大きさ
・えらいこっちゃ!
・たいへん、たいへんお!
・ささって、バベルの塔になるんですね
 

ViRATES編集人
大丈夫だよね?

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Asteroid Station)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ