読売新聞に掲載された、AI(人工知能)が書いた小説のクオリティが高いと話題になっている。

小説家の道尾秀介さんは、「けっこうちゃんとしている。すごいなあ」と、AIが書いた小説を褒め称えている。

AIに書かせた小説がコチラ!

 


ここ最近、AIを使って小説などの芸術作品を創作する取り組みが盛んになっている。

公立はこだて未来大学の松原仁教授のプロジェクトチームは、AIに小説家である故・星新一氏の約1000作品を学ばせて小説を創作したという。

まさに星新一ショートショートが蘇ったような味わい!?

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:公立はこだて未来大学
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ