画像出典:Daily Mail

なんと極狭な宿。

建築材はむき出しで立つのも難しい。

実はこれ東京に実在するホテルだというのだ・・・。

 

画像出典:Daily Mail

 

画像出典:Daily Mail

留学生や、旅行にきた外国人などが主に利用しており、長い人では1年近くも滞在するんだとか。

 

画像出典:Daily Mail

 

画像出典:Daily Mail

撮影にあたったのは、韓国の写真家キム・ウォンさん。

世界で最も賑やかな都市の一つ「東京」に焦点をあて、この宿に至った。

「窮屈でもこの生活に彼らは満足していて、住人の雰囲気もとてもフレンドリー。今回の写真も15分の肩もみと交換条件で了解を得た。自分も一度は住んでみたい」

と、キムさんは話している。

 

画像出典:Daily Mail

 

画像出典:Daily Mail

 

画像出典:Daily Mail

 

画像出典:Daily Mail

日本にはカプセルホテルなど、狭い環境の宿泊所は割と見慣れた光景である。

しかし、海外の人から見たら、かなり衝撃的なのかもしれない・・・。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Daily Mail/No windows or walls, and barely enough room to lie down: Remarkable pictures reveal the cramped conditions inside Tokyo’s infamous ‘shoebox’ hotels
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ