アノニマスが動き出した。
 

画像出典:YouTube(Daark Vador)

パリの同時多発テロを受けて、国際的ハッカー集団であるアノニマスが過激派組織「イスラム国」(ISIL)に宣戦布告した。

アノニマスはYouTube動画で、「イスラム国」に対してかつてないほど最大規模なサイバー攻撃を行うと宣言。フランス語で「どんな残虐行為があろうとも、フランス人の強さを打ち砕くことはできない」といったメッセージを送った。

 

 

DAILY STARSによると、アノニマスは今年1月風刺画が原因でパリで起きた「シャルリー・エブド襲撃事件」をきっかけにプロパガンダ活動をしたイスラム過激派組織をしっかり把握しているという。

「イスラム国」はネット空間でのプロパガンダを重視していることなどから、サイバー攻撃が一定の効果があることはこれまでもアノニマスが証明してきた。

ただしアノニマスはハッカー集団であり、全面的に頼るべき存在ではない。本来ならばアノニマスの力を借りずに、ネット空間での対応を考えるべきだろう。

地上での戦いと同様に、ネット空間での戦いも激化している。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Daark Vador)
参照:DAILY STARS/Hacking group Anonymous declares WAR on ISIS after horrific Paris terror attacks
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ