吉本興業の岡本昭彦社長(52)が7月22日に行った記者会見でタレントのギャラ配分について「(平均すると)5:5から6:4」と説明しました。

これに対して吉本芸人からギャラ暴露のツイートが相次いでいます。

お笑いコンビ・キンボシの西田さんは一回の仕事の衝撃のギャラを公開しました。
 


 
なんと、そのギャラは“1円”だったのです。

これには本人も「2円のうち1円入れてくれてたと思ったら許せるけれども」と述べています。

 
■Twitterの反応
 


 


 


 

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ