「生活の党と山本太郎となかまたち」の山本太郎参院議員(40)は21日、

「2億ドルの支援を中止し、人質を救出して下さい。」と安倍晋三首相(60)宛てにツイート。

イスラム国メンバーとされる人物が、リツイートし、拡散されることになっているという。

山本議員としては人命救助を優先したいという気持ちはあるのだろうが、人道支援をやめてしまえば、国際社会の信頼を落とすことになるのは明白だ。あまりにも責任感のないツイートではないだろうか。

夕刊フジの報道によると、自民党の高村正彦副総裁(72)は記者団に対して、

「日本政府が(イスラム国対策の)人道支援をやめるのは論外だ。身代金を払うこともできない」

と語っている。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:ZakZak夕刊フジ/山本太郎氏、仰天のツイート「2億ドルの支援を中止して下さい」
関連:「参議院議員 山本太郎」オフィシャルサイト
関連:山本太郎議員 オフィシャルブログ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ