全国のJRの普通列車が1回あたり2370円で乗り放題になる“青春18切符”。春、夏、冬の期間限定販売ではあるが、お金のない学生たちの旅行などにはとても便利で重宝されているアイテムだ。

しかし、1日乗り放題と言われても具体的にどこまで行けるのか? 何度かトライしてみないと感覚的にわからないかもしれない。

そこで、とあるTwitterユーザーが、「青春18きっぷ1日分で行ける路線図」を公開している。

 

●東京始発バージョン

 

●大阪始発バージョン


 

●博多始発バージョン


線の色で到達できる時間帯が分けられている点がとてもわかりやすい!

東京始発の場合は、北は青森、南は小倉まで行ける。

この地図をもとに、冬休みの旅行計画を練ってみてはいかがだろうか?

 

画像出典:Wikipedia

 

画像出典:Wikipedia/青春18きっぷ

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ