11月30日。大阪市内に、1万1000人ものサンタクロースが集結しました。
 
 
彼らの目的はマラソンへの参加、そして入院中の子供たちへプレゼントを配ること!
 
 
サンタ・ランと呼ばれるこのイベントは、
 
サンタクロースの衣装を着てマラソンを走り、3000円という参加費の一部から病気と闘う子供たちへクリスマスプレゼントを贈ろうというチャリティイベントです。
 
 


 
 

 

サンタさんからのクリスマスプレゼントは、

大阪大学医学部附属病院小児医療センター、大阪府立母子保健総合医療センター、大阪府立急性期・総合医療センター等の病院の子供たちへ贈られるそうです。

世界各国でも行われているサンタ・ランですが、

2009年から大阪で開催されている「Osaka Great Santa Run」への参加者は年々増えており、

今週末の12月6日には、東京でも「Tokyo Santa Run2014」が開催されるそうです!

他にも、愛知県(12月6日)、愛媛県(12月7日)、北海道(12月13日)に同様のイベントが開催予定です。

あなたも子供たちに喜びを与えるサンタクロースになってみませんか?

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:Osaka Great Santa run
参照:読売新聞/サンタ1万1000人、愛届けるラン
参照:スポーツ報知/大阪城にサンタ1万人 一足早いクリスマスムード
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ