空にすとんと空いた穴。

オーストラリア東南部、ビクトリア州でなんとも幻想的な空模様が見られた。

 
画像出典:MY MODERN MET

雲がそこだけは広がりを止めたようにぷっつり途切れ、大きな穴のなかには虹が見える。これは、もうひとつの空への入り口!? とにかく幻想的な現象。
 

画像出典:MY MODERN MET

 

画像出典:MY MODERN MET

 

画像出典:MY MODERN MET

UFOだと間違われることもあるという、雲がみせる穴あき現象。これらを起こしたのは、「過冷却」と解明されている。

「過冷却」とは、雲の中の水分が氷点下になっても凍らない状態のこと。このときに、なんらかの原因によって氷が発生、すると周りの水蒸気をうばいながら氷ができて、落下した氷晶の分だけ雲がそこだけ空いてしまう。

地上からは、空の穴として見られるのだ。

冒頭の一枚はさらに虹までかかったレアな光景。いつにも増して、異世界への誘いを感じられてしまう。
 

画像出典:MY MODERN MET

いつか目撃してみたい、現象。
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:MY MODERN MET/Unusual and Beautiful Rainbow Cloud Portal Appears in the Sky
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ