昼間の廃墟探索は冒険のようでちょっと楽しい。しかしここまでボロいといろんな意味で恐ろしい・・・!

こちらの動画では、アメリカのとある廃墟を探索しているのだが・・・

 

 
画像出典:YouTube(Once Occupied)

 
画像出典:YouTube(Once Occupied)

 
画像出典:YouTube(Once Occupied)

 
画像出典:YouTube(Once Occupied)

 
画像出典:YouTube(Once Occupied)

こちらの廃墟は130年前に建てられたもの。外観は古びたかんじがまた良い雰囲気を醸し出している。

しかし中に入ってみると・・・

あらゆるところの壁や天井、床も剥がれ、ダメージはかなりのもの。

普通の居室内はもちろん、天井裏も地下室もかなりボロい。

廃墟探索というと、おばけが出やしないかとちょっと臆病になる人もいるが、こちらの場合は『いつ崩れてもおかしくない・・・』と物理的な恐怖も加わってくる。

探索はくれぐれも安全第一で行なっていきたいものだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Once Occupied)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ