今年1月から交付されているマイナンバーカード。

これにとんでもない問題があることが発覚した。

 


Twitterユーザー・Naomi Suzuki(@NaomiSuzuki_)さんによると、カードの裏面にマイナンバーのデータが収められたQRコードが記載されているのだという。

しかも一緒に渡される収納ケースが、そのQRコードをまったく隠さないそうなのである。

場所によって対応や情報の把握は異なるようだが、少なくともNaomiさんの行ったところでは職員の人たちもこの欠陥をまったく把握していなかったようだ。

 

現在では国も対応に動き出しているようで、個人情報保護委員会はサイトにて注意喚起を行っている。

これからカードを受け取りにいく予定の方がいるなら、是非とも気をつけてほしい。

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ