台風15号は関東地方を縦断し猛威を振るいました。

千葉県千葉市では最大瞬間風速57.5メートル(観測史上1位)を観測する記録的な暴風となり、また首都圏4県で停電が10日もなお60万戸超で続くなど、大きな被害をもたらす災害ともなりました。

その強すぎる暴風によって「ちょっと変わった物が飛ばされてきた」という報告が数多くツイートされていましたので、以下にまとめました。
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

ViRATES編集人
出歩くと本当に危ないということがわかりますね。

 

画像出典:ぱくたそ

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ